マイナンバーカードの電子証明書の更新に行ってきた

早いものでマイナンバーカードを発行してから5年が経とうしており、昨年末には電子証明書の更新手続きの案内なるものが届きました。

更新ぐらい簡単にできるかと思いきや、コロナ禍により管轄の役所に行くためには事前に予約しないといけないと案内ありガックシ。。。

ちなみに予約はネットもしくは電話でできるとのことで、更新の案内に入っていた予約番号を入力し直ぐにネットにアクセスしたら週末は、向こう1ヶ月間は予約が一杯でした。

しかも予約は1ヶ月分しか受け付けていない。。

そして予約を忘れ、気づけば年が明けてました。

急いで再度アクセスしたところ2/13が空いていたので無事予約を完了し、ようやく本日更新手続きに行けました。

ちなみに予約は時間も指定されます

指定時刻の10分前に最寄りの区役所に到着して、アルコールで消毒しつつ入ると、直ぐに受け付けてくれました。

こちらからは、更新手続きの案内マイナンバーカードを渡します。

すると更新手続きの用紙を渡されるので、氏名、住所、連絡先を記入して提出。

受付の職員に、「こんなご時世ですが」と前置きされ、マスクを取ってマイナンバーカードの写真と見比べて本人確認を実施されました

5年も経つとかなり老けたので、ちょっぴりこっ恥ずかしい。。。w

そして番号札を渡されて、受付前のソファーで待ちます。

3分ほど待ったところ、職員に番号を呼ばれて手続きのカウンターに座ります。

カウンターにはタッチパネルのディスプレイが置いてあり、直ぐに利用者証明用電子証明書の4桁の数字を入力するようにと指示されて、自宅でLINEのKeep機能にメモしてきたメモを見ながら指でタッチして入力。

OKとのことで、続いて署名用電子証明書の6~12桁の英数字のパスワードの入力を指示され、同様にメモを見ながら指で入力。

これもOKとなり、職員が電子証明書を更新する処理を実施したように見えました。(職員側の画面は見えないので想像です。)

そして再度、利用者証明用電子証明書の4桁の数字を入力するようにと指示され、指で入力し更新が完了されたことが確認できたのことで、マイナンバーカードを返却してもらい手続き終了。

区役所に着いてから20分間で終わったので、あっという間でした。

将来的にはこれもオンラインで終わる仕組みにして欲しいなと思いますね。。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする