マンデーフットボール
海外日本人選手動画ハイライト2019/03/04

2019/03/04 今週のMonday Football(マンデーフットボール)!

過去1週間の主にヨーロッパで活躍する日本人サッカー選手出場試合の動画ハイライト(ダイジェスト)をまとめていきたいと思います。

現日本代表から未来の日本代表、そしてベテランまで海外に出ていく日本人が増えて嬉しいですね。

★付きはゴールを決めた選手

リーガ(スペイン1部リーグ)

★乾貴士(アラベス)

2019/03/02:第26節:ビジャレアル 1-2 アラベス

乾貴士は先発し後半40分までプレーしました。試合の前半はお互いシュート精度を欠きスコアレスドローでした。後半に入り8分にアウェーのアラベスが右サイドからのコーナーキックをギジェルモ・マリパンがドンピシャ頭で合わせて先制点をゲット!しかし同15分にアラベスのマヌ・ガルシアがペナルティエリア内で痛恨のハンドによりPKを献上し、ビジャレアルのサンティ・カソルラがPKをしっかり決めて同点。でも同31分に来ました!!!アラベスの ジョニーが左サイドをドリブルで切り裂いて、マイナス方向にグランダーのパスをし、中央にいた乾が左足でおしゃれに軽く合わせてループ気味になりゴール左隅に吸い込まれて逆転ゴールをゲット!!!そのままアラベスが勝利し、アウェーで勝ち点3をゲットし暫定4位に!この試合の乾はディフェンスも頑張ってましたね。

Resumen de Villarreal CF vs Deportivo Alavés (1-2)
スポンサーリンク
レクタングル(大)
アラベス乾が初ゴール!! ビジャレアル戦タッチ集 2019 HD 1080p
スポンサーリンク
レクタングル(大)


スポンサーリンク
レクタングル(大)

ブンデスリーガ(ドイツ1部リーグ)

長谷部誠(フランクフルト)

2019/03/02:第24節:フランクフルト 3-2 ホッフェンハイム

長谷部誠は今節も先発フル出場しました。試合は、前半19分にフランクフルトのフィリップ・コスティクが蹴ったフリーキックが味方のアンテ・レビッチの頭にあたって方向が変わり先制点をゲット!これはレビッチの得点とすべきと思いますが、コスティックなんですね。同42分に入ると今度はホッフェンハイムが右サイドから崩してグランダーのセンターリングに交代で入ったアダム・シャライがオシャレにヒールで流して、詰めたジョエリントン・カッシオが決めて同点で前半を折り返し。後半に入ると同14分に右サイドからのカウンターから大きく左サイドに展開して受けたイシャク・ベルフォディルが中に切れ込んでディフェンダーの股を抜く素晴らしいシュートで逆転!しかし同19分にホッフェンハイムのカシム・アダムスが決定機をファールで止めて2枚目のイエローで退場!これで掴んでいたホッフェンハイムの流れが止まり、フランクフルトのペースに。長谷部もどんどん攻撃に参加し、同43分に左サイドのショートコーナーからセバスティアン・ハラーが頭で合わせて同点!アディショナルタイムに入って試合終了間際にも長谷部が右サイドに供給したグランダーのパスをセバスティアン・ハラーがセンターリングをあげゴンサロ・パシエンシアが頭で合わせて逆転!!そのままフランクフルトの大逆転勝利でした!いやー長谷部のコンディションが半端ない!

【ハイライト】フランクフルト×ホッフェンハイム「18/19 ドイツ ブンデスリーガ 第24節」
スポンサーリンク
レクタングル(大)

宇佐美貴史(デュッセルドルフ)

2019/03/02:第24節:シャルケ 0-4 デュッセルドルフ

宇佐美貴史は後半31分からの途中出場でした。試合は序盤からアウェーのデュッセルドルフのペースで進み、前半33分にデュッセルドルフがカウンターから右サイドを抜いてセンターリングをあげたところペナルティエリア内にいたシャルケのマティヤ・ナスタシッチが手で防いだことがVARにより判定されPKとなり、ドディ・ルケバキオ・ヌガンドリが難無く決めて先制点をゲット!後半に入りシャルケが攻勢に出るかと思いましたが、同16分にこれまたカウンターからデュッセルドルフの ダヴィド・コヴナツキが裏に抜け出して2点目をゲット!そして同22分にもカウンターから同じ様な形でベニト・ラマンが左サイドのスペースでパスを受けて3店目をゲット!シャルケのディフェンスのモチベーションが完全に無いwそして同38分に宇佐美が右サイドで受けて、ドリブルで直線的に抜けて角度のないところを強烈なシュートを放ちましたがキーパーに弾かれ、そのこぼれ球を ダヴィド・コヴナツキが落ち着いて決めて4点目!アウェーのデュッセルドルフの圧勝でした。

【ハイライト】シャルケ×デュッセルドルフ「18/19 ドイツ ブンデスリーガ 第24節」
スポンサーリンク
レクタングル(大)

久保裕也(ニュルンベルク)

2019/03/02:第24節:ニュルンベルク 0-1 ライプツィヒ

久保裕也は、先発で出場し後半36分までプレーしました。試合は前半10分に不可解な判定で得たPKをニュルンベルクのハノベーレンスがバーに当てる痛恨のミス。そして同40分にはライプツィヒが左コーナーキックからファーサイドにいたルーカス・クロスターマンの前にこぼれ落ち着いて低い弾道で叩き込み先制点をゲット!その後は両チームともにフィニッシュの精度に欠き、そのままアウェーのライプツィヒが勝ちました。

【ハイライト】ニュルンベルク×ライプツィヒ「18/19 ドイツ ブンデスリーガ 第24節」
スポンサーリンク
レクタングル(大)

原口元気・浅野拓磨(ハノーファー)

2019/03/03:第24節:シュツットガルト 5-1 ハノーファー

原口元気と浅野拓磨は共に先発フル出場しました。試合は、圧倒的なシュツットガルトのペースで進み、前半3分にゴール前でドフリーのマリオ・ゴメスがパスを受けあっさりと先制点をゲット!同15分にも右サイドのコーナーキックからオザン・カバクが頭で合わせて2点目。同45分にも左サイドのコーナーキックから同じくオザン・カバクが頭で合わせて3点目。後半に入ると同22分にハノーファーの原口が右サイドを全力で駆け上がりセンターリングをあげファーサイドにいたジョナタスがドンピシャ頭で合わせて1点を返しますが、同32分には右サイドのコーナーキックからこぼれた球をシュツットガルトのシュテファン・ツベルがシュートしディフェンダーに当たって入るラッキーなゴールで4点目。同35分にも右サイドを崩して再びシュテファン・ツベルがゴール!5点目。シュツットガルトの圧勝でした。

【ハイライト】シュトゥットガルト×ハノーファー「18/19 ドイツ ブンデスリーガ 第24節」
スポンサーリンク
レクタングル(大)

ジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー1部リーグ)

鎌田大地・冨安健洋(シント・トロイデン)

2019/03/02:第28節:クラブ・ブルージュ 1-0 シント・トロイデン

冨安健洋と鎌田大地は先発フル出場しました。試合は、お互いにチャンスが有りましたが生かせず前半はスコアレス。後半に入るとシント・トロイデンは防戦一方で、とうとう後半30分に入ったばかりのスティーヴン・デ・ペテルがペナルティエリア内でファールを犯しPKを献上、クラブ・ブルージュのハンス・ファナケンがあっさり決めて先制点をゲット!これが決勝点となりクラブ・ブルージュの勝利でした。冨安健洋が必死のディフェンスの試合でしたね。鎌田の不調が気になります。関根貴大と木下庸介はベンチ入りしましたが出場はありませんでした。

【ハイライト】クルブブルッヘ×シントトロイデン「18/19 ベルギーリーグ 第28節」

<リンク先動画あり>

Alles wat je wil weten over je favoriete sport zoals voetbal, wielrennen en andere. Video’s, livestream, nieuws, statistieken en kalender: alles beschikbaar in ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)

森岡亮太(シャルルロワ)
伊東純也(ゲンク)

2019/03/02:第28節:シャルルロワ 1-1 ゲンク

森岡亮太は先発フル出場し、伊東純也は後半20分からの途中出場と日本人対決でした。試合は、ホームシャルルロワの攻勢で始まったものの、前半23分にゲンクのカウンターからゴール前で混戦状態になりこぼれたところをブライアン・ヘイネンがしっかり決めて先制点をゲット!後半に入ると同11分にシャルルロワのデイビット・ヘンアンが左サイドで保持してタイミングを図って中に切れ込みそのままキレイなミドルシュートで同点ゴールをゲット!その後両チームともに後少しの精度が足らず引き分けでした。森岡亮太はかなり重要な役割を果たしていますがシュートの時に体力が残ってないですね。伊東純也はかなりフィットしてきてるので先発で出れたらゴールも期待できますね。

【ハイライト】シャルルロワ×ヘンク「1819 ベルギーリーグ 第28節」

<リンク先動画あり>

スポンサーリンク
レクタングル(大)

リーグ・アン(フランス1部リーグ)

酒井宏樹(マルセイユ)

2019/03/03:第27節:マルセイユ 2-0 サンタティエンヌ

酒井宏樹は先発フル出場しました。試合は前半11分にマルセイユのマリオ・バロテッリが右サイドのコーナーキックを豪快にボレーシュートで決めて先制点をゲット!そのままスタッフのスマホをもらって皆でセルフィーを撮っているのには笑えます。そして同20分にはマルセイユのルーカス・オカンポスが左サイドをから強烈なシュートを放つとディフェンダーの手に当たりPKをゲットし、フロリアン・トヴァンがしっかり決めて2点目。後半は、お互いにゴールの精度に欠きスコアレスでマルセイユが勝利しました。

Olympique de Marseille – AS Saint-Etienne ( 2-0 ) – Highlights – (OM – ASSE) / 2018-19
スポンサーリンク
レクタングル(大)

昌子源(トゥールーズ)

2019/03/03:第27節:リヨン 5-1 トゥールーズ

昌子源は先発フル出場しました。試合は前半9分にリヨンの右サイドからのセンターリングがファーにいたメンフィス・デパイに流れ、フェイクからのシュートであっさり先制点をゲット!しかし同14分にトゥールーズのマシュー・ドセヴィがディフェンスに当たってゴール前に流れたボールを上手く拾ってシュートし同点!ただここからリヨンの怒涛の攻撃が始まり、同29分にベルトランド・トラオレが蹴ったセンターリング気味のボールがそのままゴールに入り2点目。同34分にはトゥールーズのディフェンダーがペナルティエリ内でファールを犯しPKを献上。ナビル・フェキルが落ち着いて決めて3点目。後半に入り同21分にカウンターから左サイドを抜いたムサ・デンベレがゴールし4点目。そして同25分にも左サイドからのセンターリングに再びムサ・デンベレが決めて5点目。そのままリヨンが勝利。後半37分にはトゥールーズのヤニック・カフザクがファールで一発退場と散々でした。

Olympique Lyonnais – Toulouse FC ( 5-1 ) – Highlights – (OL – TFC) / 2018-19
スポンサーリンク
レクタングル(大)

エールディヴィジ(オランダ1部リーグ)

小林祐希(ヘーレンフェーン)

2019/03/03:第24節:ヘーレンフェーン 4-2 ヴィレム

小林祐希は先発フル出場しました。試合は生憎の雨の中、前半早々の3分に、ヘーレンフェーンがカウンターからサム・ラマーズがワンタッチで交わして左サイドを駆け上がり、右足アウトサイドのオシャレパスにミシェル・フラプがこれまたオシャレワンタッチループシュートで先制点をゲット!そして同8分にヴィレムのビクトル・ファンデンボハートがペナルティエリア内でハンドを犯しPKを献上。サム・ラマーズがしっかりと決めて2点目。さらに同33分にも小林祐希が起点となった攻撃でサム・ラマーズがスルーパスに抜け出してゴールをゲット!ただし一旦オフサイドの判定になりましたが、VARによりゴールが認められるという珍しいケースでした。後半に入るとヴィレムの攻勢になり同8分には右サイドからのマイナスのパスにアレクサンデル・イサクが左足で合わせて1点を返し、続く同16分にもカウンターから右サイドを突破され、左サイドを駆け上がってきたエヴァンゲロス・パヴリディスがあっさりと左隅に決めて2点目。3-2となり暗雲が・・・。しかし同21分にヴィレムのトーマス・マイスナーが魔が差したのか局面でもないところで、悪質なファールによるレッドカードで退場。ついでに監督も退場wヴィレムもそのご攻撃を続けれるもゴールならず、アディショナルタイムにヘーレンフェーンが左サイドをゆっくり崩してベン・リーンストラが落ち着いて決めて勝利確定。

Samenvatting sc Heerenveen – Willem II (18/19)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

堂安律(フローニンゲン)

2019/03/03:第24節:フローニンゲン 3-2 フェンロ

堂安律は先発し後半42分に退場しました。試合は、前半19分にフローニンゲンが不用意に与えたコーナーキックにフェンロのダニー・ポストが鮮やかなボレーシュートで先制点をゲット!しかし直後の同22分に今度はフェンロのペーテル・ファン・オーイェンがペナルティエリア内でフリーキックを腕に当ててしまいPKを献上。ミモウン・マヒが豪快に決めて同点。しかも同33分にはフェンロのモレーノ・ルッテンが何でもないところで足を踏みつけてイエローがVARでレッドカード退場となる始末。さらに同39分にフェンロのペニール・ムラパがペナルティエリア内でしょーもないファールを犯し再びイエローでPKを献上。ミモウン・マヒがキーパーの動きを読んであっさり逆転。しかし後半に入ると開始直後にフェンロのペニール・ムラパがゴール前の混戦からあっさりと同点ゴールをゲット!しかししかし同18分にフローニンゲンのイリアス・ベル・ハッサーニがゴール前でワンバウンドする素晴らしいミドルシュートを決めて再度逆転し、試合はそのままフローニンゲンが勝利しました。後半9分と42分に堂安がイエローをもらい退場しましたが、完全に不可抗力で結果的に相手に当たる不運でしたが、ちょっと頑張り過ぎかと思います。余裕がほしいですね。

Samenvatting FC Groningen – VVV-Venlo 3-2 (03-03-2019)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

オーストリア ブンデスリーガ(オーストリア1部リーグ)

南野拓実(ザルツブルク)

2019/03/02:第20節:ザルツブルク 3-0 ヴォルフスベルガー

南野拓実は後半19分からの途中出場でした。試合は、開始早々3分にザルツブルクのムナス・ダブールが左サイドからのグランダーのパスに右足で合わせて先制点をゲット!同28分にはハンネス・ボルク右サイドをドリブルで切り裂いて2点目。後半23分には交代で入った南野が右サイドでワンツーで抜け出しセンターリング、それを再びムナス・ダブールが頭で合わせて3点目。ザルツブルクの完勝でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

Aリーグ(オーストラリア1部リーグ)

本田圭佑(メルボルン・ビクトリー)

2019/03/02:第21節:メルボルン・ビクトリー 0-2 ニューキャッスル・ジェッツ

本田圭佑は、先発フル出場で した。試合は前半33分にニューキャッスル・ジェッツが右サイドから崩してグランダーのセンターリングが再度右サイドにこぼれたところをジョニー・コートロンビスがしっかり決めて先制点をゲット!試合はその後お互いに攻め合いますが点は決まらず。後半アディショナルタイムにメルボルン・ビクトリーがピンチになったところをジェームズドナキーがファールで止めて2枚目のイエローで退場し数的に不利になってしまい、終了間際にニューキャッスル・ジェッツのディミトリペトラトスが右サイドからスーパーミドルシュートを決めて万事休す、アウェーのニューキャッスルジェッツが勝利です。本田圭佑のメルボルン・ビクトリーは首位のパース・グローリーと勝ち点差が10点差の3位になり、厳しくなってきましたね。

<リンク先動画あり>

スポンサーリンク
レクタングル(大)

プレミアリーグ(イギリス1部リーグ)

岡崎慎司(レスター)

2019/02/26:第28節:レスター 2-1 ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン

スポンサーリンク
レクタングル(大)

吉田麻也(サウサンプトン)

2019/03/02:第29節:マンチェスター・ユナイテッド 3-2 サウサンプトン

吉田麻也は先発し後半の45分までプレーしました。試合は前半25分にアウエーのサウサンプトンのヤン・バレリーが右サイドから目のさめるような弾丸ミドルシュートを叩き込み予想外の展開。後半に入ると同7分にお返しとばかりにマンチェスター・ユナイテッドのアンドレアス・ペレイラがバイタル中央から豪快なミドルシュートを決めて同点!そして同13分にはロメル・ルカクがドリブルで切り裂いてゴールし逆転!吉田がアンドレアス・ペレイラにチャレンジしたのは良かったのにしっかり体を当てないとダメですね。しかしドラマはありました!同29分にサウサンプトンが左サイドで得たフリーキックをジェームズ・ウォード・プラウズがコースを狙った鮮やかなシュートで同点!しかししかし同42分にやっぱりロメル・ルカクがペナルティエリア付近中央から豪快にシュートを決めて再度逆転し勝利!最後にルカクに詰めたのも吉田でしたが間に合わずでした。。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする