マンデーフットボール
海外日本人選手動画ハイライト2019/01/07

2019/01/07 今週のMonday Football(マンデーフットボール)!

過去1週間の主にヨーロッパで活躍する海外日本人サッカー選手出場試合の動画ハイライト(ダイジェスト)をまとめていきたいと思います。

現日本代表もこれから日本代表に選ばれる可能性の高い選手もいるので要チェックですね。

プリメイラ・リーガ(ポルトガル1部リーグ)

中島翔哉(ポルティモネンセ)

第15節:ポルティモネンセ 3-1 ベンフィカ

中島翔哉は先発し後半の45分まで出場。ポルティモンセは開始前半11分に左サイドを突破してあげたセンターリングをディフェンスがオウンゴールするラッキな先制点をゲット。そして同37分に中島翔哉がゴールキックを左サイドで受けて、すぐさま縦に放り込んだパスをウィルソン・マナハがギリ足に当てたボールをディフェンダーが頭でクリアしようとしたらゴールしてしまい2点めもオウンゴールw後半25分にはベンフィカに退場者も出て有利になったポルティモンセはそのまま守りきり勝利です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

プレミアリーグ(イギリス1部リーグ)

武藤嘉紀(ニューカッスル)

第21節:ニューカッスル 0-2 マンチェスター・ユナイテッド

武藤嘉紀は、2点ビハインドの後半36分からの途中出場でした。試合はお互いにゴール前の精度に欠けてスコアレス。後半17分にルカクが投入され、直後の無回転フリーキックをキーパーが弾いたこぼれ球をルカクが決めてのアウェーのマンチェスター・ユナイテッドが先制点をゲット。その後、同34分には、右サイドを崩してど真ん中でぽっかりフリーになったラッシュフォードがパスを貰い余裕でゴール!この後に武藤が出場しましたが、特に見せ場を作れずに試合は終了、完敗です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

FAカップ(イギリス)

岡崎慎司(レスター):動画リンク切れ

3回戦:ニューポート・カウンティ 2-1 レスター

岡崎慎司は前半だけの出場でした。アウェーで格下4部相手でしたが、ニューポートカウンティが前半9分に右サイトからあげたセンターリングをヘディングで先制点をゲット!同17分にコーナーキックの折返しが岡崎の前にきましたが、ヘディングで少し触るのが精一杯で枠に行かずゴールならず。39分にも左サイドから高速センターリングがバッチリ岡崎にきてシュートしましたが、これはディフェンダーに当たりゴールならずハーフタイム中に交代。後半に入り何度もあったチャンスをようやく同36分に1点を返しましたが、同36分にレスターのディフェンダーがペナルティエリア内での痛恨のハンドでPKを献上し逆転されて、そのまま負けです。岡崎は体のキレが無いし、シュートが枠にいかないところもパワーが落ちてきた証拠かもしれません。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする