マンデーフットボール
海外日本人選手動画ハイライト2018/12/10

2018/12/10 今週のMonday Football(マンデーフットボール)! 過去1週間の主にヨーロッパで活躍する日本人サッカー選手出場試合の動画ハイライト(ダイジェスト)をまとめていきたいと思います。 現日本代表もこれから日本代表に選ばれる可能性の高い選手もいるので要チェックですね。

ブンデスリーガ(ドイツ1部・2部リーグ)

宇佐美貴史(デュッセルドルフ):動画リンク切れ

第14節:ブレーメン 3-1 デュッセルドルフ

宇佐美貴史は今節も輝けず。試合はブレーメンが先制し、デュッセルドルフがPKで同点に追いついたものの後半ブレーメンが2点を追加し勝利。ブレーメンの大迫勇也は体調不良のためベンチにも入れず日本人対決も実現できず心配です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

長谷部誠(フランクフルト):動画リンク切れ

第14節:ヘルタ・ベルリン 1-0 フランクフルト

長谷部は今節も先発フル出場でした。こんなにコンディション整えるのは素晴らしすぎです。試合はホームのヘルタ・ベルリンが前半40分に先制点をあげて守りきり勝利。この先制点は長谷部がボールウォッチャーになってしまってマークができていなかったですね。ただもう1点失点しそうになったシーンでは長谷部が完璧なオフサイドトラップ仕留めたシーンは素晴らしかったです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

原口元気・浅野拓磨(ハノーファー)

第14節:マインツ 1-1 ハノーファー

原口元気は先発フル出場し、浅野拓磨が後半30分までプレーしました。前半11分に原口が右サイドでパスをもらい前に仕掛けて何とかセンターリングで味方が決めてアウェイハノーファーが先制点をゲット。浅野が前で引っ張ったお陰で味方がフリーになりましたね。ただし後半29分のビッグチャンスを浅野が外してしまい、同41分にPKを与えて同点になり引き分け。ハノーファーはアウェイで貴重な勝ち点3をゲットできたのに残念でした。

【ハイライト】マインツ×ハノーファー「18/19 ドイツ ブンデスリーガ 第14節」

スポンサーリンク
レクタングル(大)

酒井高徳・伊藤達哉(ハンブルガー)

第16節:ハンブルガー 1-0 パーダーボルン

酒井高徳は先発フル出場。チャンスを演出するオーバーラップあってよかったと思います。試合はハンブルガーが1点を守って勝利。伊藤達哉は後半22分から久しぶりの出場でしたがチャンスに絡めず。今シーズンはチームのコンセプトと合ってない気がしますね。

【ハイライト】ハンブルガー×パーダーボルン「18/19 ドイツ ブンデスリーガ2部 第16節」
スポンサーリンク
レクタングル(大)

プリメイラ・リーガ(ポルトガル1部リーグ)

中島翔哉(ポルティモネンセ)

第12節:ポルト 4-1 ポルティモネンセ

中島翔哉は4試合連続の先発フル出場でした。前半8分に完璧なセンターリングをあげて先制点を奪うもコーナーキックから得点を許し同点で前半終了。後半は完全にポルトのペースで3点を奪われて終了。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

オーストリリアブンデスリーガ

南野拓実(ザルツブルク)

第17節:アドミラメドリング 2-2 ザルツブルク

南野拓実は後半29分までプレーしました。惜しいシーンがありましたが、ゴールはゲットできませんでした。チームはアウェイで最下位相手で勝てた試合を引き分けにしてしまいました。


スポンサーリンク
レクタングル(大)

ジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー1部リーグ)

冨安健洋・鎌田大地(シントトロイデン)

第18節:シントトロイデン 1-1 スタンダール・リエージュ

冨安健洋と鎌田大地が先発フル出場。前半のアディショナルタイムにバイタルから素晴らしい動きで抜け出し、そのままキーパーをかわしてゴールゲット!!相手キーパーはメキシコ代表のオチョアですからね。ただチームは後半59分に同じ様にキーパーかわされて失点し引き分けでした。

【ハイライト】シントトロイデン×スタンダール「18/19 ベルギーリーグ 第18節」
スポンサーリンク
レクタングル(大)

豊川雄太(オイペン)

第18節:ゲント 2-0 オイペン

【ハイライト】ヘント×オイペン「18/19 ベルギーリーグ 第18節」
スポンサーリンク
レクタングル(大)

植田直通(セルクルブルッヘ)

第18節:セルクルブルッヘ 0-3 アントワープ

<リンク先動画あり>

Alles wat je wil weten over je favoriete sport zoals voetbal, wielrennen en andere. Video’s, livestream, nieuws, statistieken en kalender: alles beschikbaar in ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)

Aリーグ(オーストラリア1部リーグ)

本田圭佑(メルボルン・ビクトリー)

第7節:メルボルン・ビクトリー 2-0 アデレード・ユナイテッド

本田圭佑は、今節も先発フル出場。今節はあまりチャンスに絡めずディフェンス頑張ってた感じですね。終了間際に一人で持ち込んでチャンスがありましたが、ちょっとバテていた感じです。チームは後半に2点をゲットしてそのまま完封勝利です。順位も2位キープです。

<リンク先動画あり>

スポンサーリンク
レクタングル(大)

エールディヴィジ(オランダ1部リーグ)

小林祐希(ヘーレンフェーン)

第15節:ヴィレム 1-5 ヘーレンフェーン

小林祐希は前節に続き先発フル出場でした。天候も前節と同様で土砂降りと厳しいコンディションの中アウェイのヘーレンフェーンが優位に試合を進め前半39分に相手に退場者が出てPKを決めたあとは、完全に試合を支配して大量5点で勝利。小林祐希は前半21分に素晴らしい縦パスを出したもののその後はディフェンシブに徹した試合でした。うーんこのままだと、突然監督が代わったりしたら使ってもらえなくなるかと。。

Samenvatting Willem II – sc Heerenveen (18/19)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

堂安律(フローニンゲン)

第15節:フェンロ 0-0 フローニンゲン

堂安律は3試合連続の先発フル出場。前半はゴールエリアに切り込みながら何度あったチャンス決めきれず、39分にはひどいタックルを受けて、相手にレッドカードが提示されたもののVARで覆ってイエローに変わる珍事を受けましたね。審判はビデオで接触の度合いで判断するという残念な判定。単に堂安が少し避けれただけで悪質は悪質ですよ。後半は完全にフェンロのペースとなりましたが両者決定力に欠け無得点の引き分けです。後半16分にも第4審判がゼッケンボードでフェンロの交代選手を偶発的に殴ってしまう場面もww

Samenvatting VVV Venlo – FC Groningen 0-0 (09-12-2018)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

スペイン国王杯

乾貴士(ベティス)

4回戦:ベティス 4-0 サンタンデール

乾貴士は久しぶりの先発フル出場しました。カップ戦要員になってるかもしれないですね。この試合は、特にチャンスに絡めずに、パスを中継していただけの感じが否めないですね。チームは格下相手に4得点で快勝です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

柴崎岳(ヘタフェ):動画リンク切れ

4回戦:ヘタフェ 5-1 コルドバ

柴崎岳は久しぶりの先発フル出場でしたが、チャンスに絡めず、味方が柴崎を見ていない状況で10番がちょっと寂しいですね。チームは格下相手に5発快勝です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

プレミアリーグ(イギリス1部リーグ)

岡崎慎司(レスター):動画リンク切れ

第16節:レスター・シティ 0-2 トテナム・ホットスパー

岡崎慎司は後半34分からの出場でしたが、チャンスになっても岡崎に味方がパスを供給してくれなくて、しょーもないミドルシュートで終わってるシーンが目立ちましたね。残念だなぁ。合わせたらゴールの確率上がるのに。。チームは前半と後半に1点ずつ失点しホームで痛い負けです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする