マンデーフットボール
海外日本人選手動画ハイライト2018/11/26

2018/11/26 今週のMonday Football(マンデーフットボール)!

過去1週間の主にヨーロッパで活躍する海外日本人サッカー選手出場試合の動画ハイライト(ダイジェスト)をまとめていきたいと思います。

現日本代表もこれから日本代表に選ばれる可能性の高い選手もいるので要チェックですね。

★はゴールを決めた選手

ブンデスリーガ(ドイツ1部・2部リーグ)

宇佐美貴史(デュッセルドルフ)

第12節:バイエルン・ミュンヘン 3-3  デュッセルドルフ

宇佐美貴史はアウェーで現在5位の不調バイエルンを相手に特にチャンスに絡めず後半25分で交代でした。チームは後半13分までに2点を失点し、敗戦濃厚かと思われましたが、ルケバキオがハットトリックの大活躍で引き分けに持ち込みアウェーで貴重な勝ち点1をゲットしました。

【ハイライト】バイエルン×デュッセルドルフ 「18/19 ドイツ ブンデスリーガ 第12節」
スポンサーリンク
レクタングル(大)

久保裕也(ニュルンベルク)

第12節:シャルケ 5-2 ニュルンベルク

久保裕也は、3試合ぶりの先発出場で後半34分までプレーし、トップ下という新たな役割の中、いくつかチャンスは作りニュルンベルク1点目の起点も作れましたね。チームは前半は2-1で1点ビハインドで折り返しましたが、後半は退場者を出して数的に不利になり最終的に5失点、完敗です。

【ハイライト】シャルケ×ニュルンベルク 「18/19 ドイツ ブンデスリーガ 第12節」

長谷部誠(フランクフルト)

第12節:アウクスブルク 1-3 フランクフルト

長谷部は第4節からの先発フル出場を継続。ホントすばらしいコンディションの維持です。前半1分に素晴らしい前戦へのフィードで先制点を演出。後半にひどいバックパスをしてヒヤリとするシーンもありましたが、あいかわら攻撃陣も絶好調で3得点でアウェーで勝利。フランクフルトは順位も2位に!このままの調子なら優勝も見えてきましたね!

【ハイライト】アウクスブルク×フランクフルト 「18/19 ドイツ ブンデスリーガ 第12節」
スポンサーリンク
レクタングル(大)

大迫勇也(ブレーメン)

第12節:フライブルク 1-1 ブレーメン

大迫勇也は1点ビハインドの後半18分から投入され、流れを変えるようなチャンスの演出や決定機が訪れたりしましたがゴールはならず、その後フライブルクが再三に渡るチャンスも物にできず、最後アディショナルタイムにブレーメンが劇的な同点弾を決めて終了でした。

【ハイライト】フライブルク×ブレーメン 「18/19 ドイツ ブンデスリーガ 第12節」
スポンサーリンク
レクタングル(大)

原口元気(ハノーファー)

第12節:ボルシア・メンヒェングラートバッハ 4-1 ハノーファー

原口元気は前半アディショナルタイムから出場しました。チームは開始30秒で先制点を奪う絶好のスタートだったんですが、その後やられっ放しの4失点で乾杯です。原口はチャンスに絡めませんでした。浅野拓磨は負傷の影響が残っているのかベンチ入りもできずです。

【ハイライト】メンヘングラートバッハ×ハノーファー 「18/19 ドイツ ブンデスリーガ 第12節」
スポンサーリンク
レクタングル(大)

酒井高徳(ハンブルガー)

第14節:ハンブルガー 2-2 ウニオンベルリン

酒井高徳は先発フル出場し、それなりに攻撃参加もできてましたね。前半はアウェーのウニオンベルリンのペースで先制点を決められ、そのまま後半に突入し流れを引き寄せると2点決めて逆転し、までは良かったんですが5バックで守ろうとしたのが裏目に出てしまいましたね。アディショナルタイムに追い付かれて引き分け。伊藤達哉はベンチ入りしましたが出場は出来ずです。残念。

【ハイライト】ハンブルガー×ウニオンベルリン 「18/19 ドイツ ブンデスリーガ2部 第14節」
スポンサーリンク
レクタングル(大)

ジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー1部リーグ)

★冨安健洋・★鎌田大地(シントトロイデン)

第16節:シントトロイデン 4-2 アンデルヒト

冨安健洋と鎌田大地が先発フル出場。ホームに森岡亮太の所属する上位アンデルヒトを迎えた試合は、前半が1-1で後半早々に逆転されて雰囲気悪くなったところで富安がゴール前にうまく詰めて同点弾。その後に鎌田が左サイドの全く角度のないところから針の穴を通すような逆転弾を決め、日本人大活躍です。チームはさらに1点追加して快勝です。順位も5位に上昇と今後も期待です。遠藤航はベンチ入りしましたが出場はありませんでした。

【ハイライト】シントトロイデン×アンデルレヒト「18/19 ベルギーリーグ 第16節」
スポンサーリンク
レクタングル(大)

豊川雄太(オイペン)

第16節:スタンダール 3-0 オイペン

豊川雄太はベンチスタートで後半21分に投入されましたが、チャンスに絡めず無得点。チームは豊川雄太が出る前に2失点、その後1失点で完敗です。

【ハイライト】スタンダール×オイペン「18/19 ベルギーリーグ 第16節」
スポンサーリンク
レクタングル(大)

植田直通(セルクルブルッヘ)

第16節:ゲンク 1-2 セルクルブルッヘ

<リンク先動画あり>

Alles wat je wil weten over je favoriete sport zoals voetbal, wielrennen en andere. Video’s, livestream, nieuws, statistieken en kalender: alles beschikbaar in ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)

リーグ・アン(フランス1部リーグ)

酒井宏樹(マルセイユ)

第14節:アミアン 1-3 マルセイユ

酒井宏樹は3試合連続の先発フル出場でした。前半酒井の守備からセンタリングをあげられて先制点を奪われましたが、その後攻撃陣がガッチリ3点とって逆転でアウェーで勝ち点3をゲット。チームは5位でさらに上も狙えそうですね。しかしこのリーグはパリ・サンジェルマンが強すぎるて話にならんなぁー。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

Aリーグ(オーストラリア1部リーグ)

★本田圭佑(メルボルン・ビクトリー)

第5節:シドニーFC  1-2 メルボルン・ビクトリー

本田圭佑は、今節も先発フル出場。後半24分1-1の同点の場面でゴール前でボールを貰いドリブルを仕掛けて、ディフェンダーが完全にアフターでスライディングし本田にファールしてPKをゲット!PKも冷静に決めて、そのまま勝利。アウェーで勝ち点3をゲットです。順位も2位に上昇で素晴らしいです!

<リンク先動画あり>

スポンサーリンク
レクタングル(大)

エールディヴィジ(オランダ1部リーグ)

堂安律(フローニンゲン)

第13節:フェイエノールト 1-0 フローニンゲン

堂安律はかつて小野伸二が在籍したフェイエノールトのホームに乗り込み先発フル出場でした。前半早々に先制を許し、その後前半24分に堂安に最大の決定機が訪れるもキーパーに当たり、そのままポストに弾かれて得点ならず。両チームとも何回も決定機がありましたが決めきれず試合はそのまま終了。フローニンゲンは惜しかったですね。ちなみに観客席にフェンペルシーがいましたね。

Samenvatting Feyenoord – FC Groningen 1-0 (25-11-2018)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

プレミアリーグ(イギリス1部リーグ)

岡崎慎司(レスター):動画リンク切れ

第13節: ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン 1-1 レスター

岡崎慎司は、今シーズ初の先発出場で後半25分まで出場。いつもの突進系のドリブルで倒れ込みPKが貰えそうな厳しいプレーで果敢にチャレンジしましたが、PKは取られず得点も奪えずでした。レスターは早々に先制点を奪われて、前半28分に退場者を出し厳しい状況になりましたが、後半34分にPKを獲得してヴァーディがきっちり決めて同点に追い付き何とかアウェーで引き分けに持ち込みました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

吉田麻也(サウサンプトン):動画リンク切れ

第13節:フラム 3-2 サウサンプトン

吉田麻也は2試合連続の先発フル出場でした。後半に勢い一発でディフェンスに行ってしまい抜かれて大ピンチに陥ることもあり、この癖はそろそろ修正しないと駄目ですな。チームは先制したものの逆転され、後半に同点に追い付きましたが、再度逆転されて負けです。完全に降格圏が見えてきましたね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする