マンデーフットボール
海外日本人選手動画ハイライト2018/10/22

2018/10/22 今週のMonday Football(マンデーフットボール)!

過去1週間の主にヨーロッパで活躍する日本人サッカー選手出場試合の動画ハイライト(ダイジェスト)をまとめていきたいと思います。

現日本代表もこれから日本代表に選ばれる可能性の高い選手もいるので要チェックですね。

★はゴールを決めた選手

ブンデスリーガ(ドイツ1部・2部リーグ)

大迫勇也(ブレーメン)

第8節:シャルケ 0-2 ブレーメン

大迫勇也は先発出場で後半11分までプレーしました。今回もチャンスには絡めず戦術変更で交代でしたね。しかし点を決めたエッゲシュタインのシュートは素晴らしいですね。

【ハイライト】シャルケ×ブレーメン 「18/19 ドイツ ブンデスリーガ 第8節」
スポンサーリンク
レクタングル(大)

長谷部誠(フランクフルト)

第8節:フランクフルト 7-1 デュッセルドルフ

長谷部誠は5試合連続のフル出場でした。フランクフルトの攻撃陣が絶好調でなんと7得点!長谷部が疲れて追いつけず1点失点してしまいましたが、全く影響は無く快勝です。宇佐美貴史はベンチ入りしましたが出場のチャンスはありませんでした。

【ハイライト】フランクフルト×デュッセルドルフ 「18/19 ドイツ ブンデスリーガ 第8節」
スポンサーリンク
レクタングル(大)

久保裕也(ニュルンベルク)

第8節:ニュルンベルク 1-3 ホッフェンハイム

久保裕也は後半41分からプレー。残念ながら見せ場もなく終了でした。(ダイジェストに登場しません。)

【ハイライト】ニュルンベルク×ホッフェンハイム 「18/19 ドイツ ブンデスリーガ 第8節」
スポンサーリンク
レクタングル(大)

原口元気(ハノーファー)

第8節:レヴァークーゼン 2-2 ハノーファー

原口元気は今季初のフル出場。代表戦の疲れもあったと思いますが、献身的に動きチャンスも演出しましたが得点には絡めずでした。浅野拓磨はベンチ入りできたので怪我は大丈夫そうですね。

【ハイライト】レバークーゼン×ハノーファー 「18/19 ドイツ ブンデスリーガ 第8節」
スポンサーリンク
レクタングル(大)

酒井高徳・伊藤達哉(ハンブルガー)

第10節:ハンブルガー 0-0 ボーフム

酒井高徳はフル出場も伊藤達也も先発し後半18分まで出場しました。伊藤は持ち前のドリブルでいくつか決定機がありましたが、ゴールゲットはならずでした。酒井高徳もピンチもありましたが、なんとか守ってスコアレスのドローでした。

【ハイライト】ハンブルガー×ボーフム 「18/19 ドイツ ブンデスリーガ2部 第10節」
スポンサーリンク
レクタングル(大)

ジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー1部リーグ)

遠藤航・冨安健洋・★鎌田大地(シントトロイデン)

第11節:コルトレイク 3-1 シントトロイデン

鎌田大地、冨安健洋、遠藤航は揃ってフル出場しました。日本人が3人揃ってフル出場ってすごい!鎌田大地は開始早々7分でゴール。ボールを受ける動き、そしてディフェンスかわす動きのあとのシュートまでのステップが素晴らしいです。ただそのあとはディフェンスの連携が崩壊して3失点で負けです。ベンチにも入れない関根貴大はどうしちゃったのかなぁ。。

【ハイライト】コルトレイク×シントトロイデン 「18/19 ベルギーリーグ 第11節」
スポンサーリンク
レクタングル(大)

豊川雄太(オイペン)

第11節:ゲンク 2-1 オイペン

<リンク先動画あり>

Alles wat je wil weten over je favoriete sport zoals voetbal, wielrennen en andere. Video’s, livestream, nieuws, statistieken en kalender: alles beschikbaar in ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)

Aリーグ(オーストラリア1部リーグ)

★本田圭佑(メルボルン・ビクトリー)

第1節:メルボルン・ビクトリー 1-2 メルボルン・シティ

本田圭佑は、オーストラリアAリーグデビュー戦を先発フル出場(しかもキャプテン)で飾りました。しかも前半の28分にセンターリングからヘディングでドンピシャで合わせて先制点をゲットです!相変わらず持ってますねぇ。チームはその後2失点で負けてしまいました。2失点目は本田がチェイスしてたのでやりきらないと駄目ですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

エールディヴィジ(オランダ1部リーグ)

小林祐希(ヘーレンフェーン)

第9節:ヘーレンフェーン 0-4 アヤックス

小林祐希は、アウェーで現在2位の強豪アヤックスと対戦。ちなみにヘーレンフェーンは12位。後半24分までプレーしましたが、先制点を取られてた時のプレーで気づくべきだったと思います。今日の審判は軽いファールは取らないと。。。チームは後半早々までに4点を取られて乾杯でした。小林祐希は、総じて動きは良いと思いますが、何というか覇気が感じられない、楽しそうな躍動感もない、俺俺的なところも見えないなぁ。やればできると思うんですが。

Samenvatting sc Heerenveen – Ajax (18-19)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

堂安律(フローニンゲン)

第9節:ヘラクレス 4-1 フローニンゲン

堂安律は、開幕から続く先発フル出場を継続し、アウェーで第4位のヘラクレスと対戦。前半11分のバーに直撃の弾丸シュートはホントに惜しかった。しかも前半43分に獲得したと思ったPKは味方のハンドをVARで取られ雰囲気悪くなったところでキーパーがファンブルして失点と。後半18分にも堂安に惜しいシーンがあったんですが、フローニンゲンはディフェンスが崩壊して4失点で負けでした。堂安は少しパワーを落として精度の振ったほうが良いと思いますね。

Samenvatting Heracles Almelo – FC Groningen 4-1 (21-10-2018)
スポンサーリンク
レクタングル(大)

プレミアリーグ(イギリス1部リーグ)

武藤嘉紀(ニューカッスル):動画リンク切れ

第9節:ニューカッスル 0-1 ブライトン

武藤嘉紀は前節に強豪マンチェスター・ユナイテッド戦に得点したことで注目が集まりましたね。決定機もありましたが、残念ながら無得点。後半29分までプレーしました。チームはホームで勝ち点が欲しかったですが、1失点し負けです。最下位街道まっしぐらです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする